『ジェシカ・ジョーンズ』S1 洗脳、ダメ、ゼッタイ

『ジェシカ・ジョーンズ』

あらすじ:催眠術ってか、洗脳っていうの?あれはマジで怖いわ

Netflixオリジナル。マーベル映画と違ってドラマシリーズは陰々滅々としていて好みではない。しかし作劇がうますぎて、ついつい引き込まれてしまう。
海外ドラマの典型として、視聴を継続させるためにストレスを与えてくることがある。本作の適役はその極致で、視聴者を憤死させまいとしてくる。こいつがどうなるか見届けるために結局最後までみるしかない。

↓ネタバレ↓

ジェシカ・ジョーンズ:エイリアス AKA 謎の依頼者 (MARVEL)
ブライアン・マイケル・ベンディス
ヴィレッジブックス (2016-01-30)
売り上げランキング: 199,939
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク